小さい財布 小さいふ クアトロガッツ

ホーム 栃木レザー「オイルヌメ」シリーズの小さい財布小さいふ



“栃木レザーオイルヌメの小さいカバンと財布”


“栃木レザーオイルヌメの小さいカバンと財布”
“栃木レザーオイルヌメの小さいカバンと財布”

エイジングを楽しむ革
国内最高峰と言われる栃木レザー社が作る革の中でも、手触りがしっとりと柔らかく、シボの風合いが美しい「オイルヌメレザー」

深みのあるエイジングが堪能できる、革好きの方にもおすすめしたいレザーです。

“栃木レザーオイルヌメのミニ財布”

10年使えるレザー
写真左が数ヶ月使用後。革に内奥するオイルが表面ににじみでてきます。栃木レザーシリーズは10年使用されている方も沢山います。




本物の革を味わう
栃木レザーのヌメ革(フルベジタブルタンニンレザー)は100%天然の植物性のミモザのタンニンでゆっくりと時間をかけて鞣されています。自然な風合いで使い込むほどに色艶の深みが増す「革らしい革」です。

【栃木レザーについてはこちら】



オイルヌメの秘密
栃木レザーは革の繊維をつぶさないよう丁寧につくられているため、鞣した素揚げの革は張りと強い繊維が残っています。こうした革を柔らかくするために「空打ち」といって木製の「タイコ」と呼ばれるドラムに入れて柔らかくほぐし、オイルでしっとりと馴染ませた職人の技の光る革です。

柔らかな手触りと、存在感、重厚感があり、色味も味わい深くエイジングの光沢も楽しめます。





栃木レザーの魅力について「ハシモト会長の本当の革とはなんぞや」



栃木レザーオイルヌメ”カーキ”エイジングを楽しめる革

1



>