小さい財布 小さいふ クアトロガッツ

ホーム 4月7日はアトムの誕生日



HAPPY
BIRTHDAY
ATOM
AI時代の今だからこそ、
もう一度読みたい鉄腕アトム

アトム誕生日おめでとう!
アトムの誕生日は2003年4月7日で、18歳を迎えました。

2021年の今年は、1951年にマンガ「アトム大使」の脇役としてデビューしてから70周年になります。

1952年に連載が始まった「鉄腕アトム」は、21世紀の未来を舞台に、10万馬力のロボット少年アトムが活躍するSFヒーローマンガで、1963年からは日本初の長編テレビアニメシリーズとして放送されました。

今日では日本を代表するキャラクターとなり、著名なロボットクリエーターや、シリコンバレーの起業家をはじめ、子供の頃に鉄腕アトムから受けた影響を語る著名人も多く、その影響は世界中におよびます。


(C)手塚プロダクション


手塚治虫のアトムへの思い
鉄腕アトムは戦後の混乱期という時代背景の中で連載され、作品の根底には、手塚治虫の「科学的合理主義」への疑問や警告、 「人間性」の追求といった思索が秘められています。

作品ではそんな未来への希望と共に、人と同じ心を持ったロボットであるアトムが直面する周囲と違うことによる疎外感や、すれ違いによる悲しみも描かれます。

そうした現実との葛藤にも挫けることなく、アトムが努力して人間に近づこう、人間の社会に溶け込もうとする姿から「心の大切さ」「人間らしさ」「本当の力とは何か?」というメッセージが伝わってくるようです。

一生懸命に考え、悩み、憤り、挫けず前へ進もうとするアトムが、傷つきながらも自ら培ってきた社会と対等に向き合う心の強さ。逞しさ。
それがアトムの本当のチカラとなり、戦う強さとなったのです。科学技術や社会のエゴに翻弄されながらも、それに負けない自分の意志や情熱を持つことが、何よりも生きてゆくチカラとなるのだと、アトムの姿を通して作者の、今は亡き父の言葉が聞こえてきます。

(『こころにアトム 手塚るみ子』より )



アトムも人間の中にあっては犧絞未気譴觧勠瓩覆里任△辰董↓爐佞弔Δ了勠瓩任呂△蠅泙擦鵝
けれども、信念を持って行動し、決してあきらめたりしない。
ときには、どう考えても勝ち目のなさそうな相手にも、ぶつかっていく子として描いています。
これはもちろんマンガの上でのことですが、本来、子どもというものにはそんなエネルギーがあるのではないでしょうか。
いや、そうあってほしいというぼくの願いでもあります。

(子供の未来を奪うな『ガラスの地球を救え』手塚治虫より )




(C)手塚プロダクション


未来を描こう
手塚治虫が子供たちの夢をのせて描いた希望の未来は、AI時代を迎える私たちの描く未来とも重なります。
たくさんの人の夢や希望が重なれば、より良い未来が描けるのではないでしょうか。

アニメ、マンガをはじめとするアートやクリエイティブには人の心を表現し映し出す力があります。

いつの時代も幸せや平和を望む人の心は変わりません。だからこそ手塚作品は時代や国を超えて希望を与え、語り継がれるのかも知れません。




手塚作品と一緒に
クアトロガッツでは人間性や個性の自由な表現の場であるアート、カルチャーとのコラボをすすめています。

昔から工房の本棚に並んでいた、自分たちの触れてきた手塚作品の哲学に共感して、手塚治虫ワールドコラボシリーズの小さいふを発表させていただいております。

アトムシリーズはアトムのミニマルなシルエットを使ったシンプルなデザインの小さいふに仕上がりました。

手塚治虫の哲学をいつもポケットに。
是非、手塚作品と一緒にお楽しみください。


小さいふ。ペケーニョ
「手塚治虫 鉄腕アトム Rainbow」



小さいふ。 ペケーニョ
「手塚治虫 鉄腕アトム Courage」

小さいふ。ペケーニョ
サイズ 9.2cm ×7.5cm 重さ 50g

小さいふ。コンチャ
「 手塚治虫 鉄腕アトム Loving」



小さいふ。コンチャ
「手塚治虫 鉄腕アトム Cool」

小さいふ。コンチャ
サイズ 9.5cm ×8.6cm 重さ50.5g


手塚治虫アトムコラボ





※手塚治虫の「塚」の字は、正しくは旧字体(塚にヽのある字)となります
文章の内容には編集者の主観が含まれている場合がございます。
クアトロガッツ/WEBスタッフ
編集/文 中辻渚 中辻晃生 楠戸達也

>