小さい財布 小さいふ クアトロガッツ

ホーム 2022 猫の日「京都猫」





KYOTO
NEKO

「京都猫」
碁盤の目のような京都の街をはんなり歩く野良黒猫と、和柄が可愛いらしい小さいふ「京都猫」が出来上がりました。
黒猫と行く「京都レトロ喫茶探訪」と共にお楽しみください🐾



黒猫と行くレトロ喫茶探訪
千年の都、京都。
まるで碁盤の目のような街を自分に庭のように、はんなりと歩く京都の野良黒猫ちゃん。

「京都の町のことならあたしに聞きにゃあ〜」としたり顔。
どうやら京都の街にはかなり詳しい様子…。

京都といえば1960年代から今も続くレトロな純喫茶が沢山。

早くついて来い!と言わんばかりに振り返り、こちらを見ています。そして、てくてく歩いていく黒猫ちゃん。
せっかくなので、おすすめの京都スポットを案内してもらいましょう。



老舗の名店「喫茶ソワレ」
黒猫ちゃんとやって来たのは河原町周辺。
彼女が足をとめた先にあるのは「喫茶ソワレ」。

出典:喫茶ソワレHP
ソワレとはフランス語で夜会。音楽がかかっていない静かな空間で、お客さん同士の会話をBGMにゆったりした時間を過ごすことができる老舗の喫茶店です。
出典:喫茶ソワレHP
クラシックな店内を青の照明が照らす、独創的な雰囲気が魅力。 看板メニューの「ゼリーポンチ」は100年以上変わらぬ製法で作られており、弾けるような泡のソーダ水に浮かぶゼリーは、まるで宝石のよう。虹色のゼリーは見た目も鮮やかで、それぞれ味の違いも楽しむことができる。
出典:喫茶ソワレHP
住所:京都府京都市下京区 西木屋町通四条上る真町95
アクセス:阪急「京都河原町駅」から徒歩1分、京阪・祇園四条駅から徒歩3分
営業時間:13:00〜19:30(LO18:30)
定休日:月曜休(祝日の場合は翌日休)
公式HP:喫茶ソワレHP/喫茶ソワレInstagram

優雅なひと時を味わう「フランソア喫茶室」
黒猫ちゃんが2軒目に足を止めたのは、西洋を思わせる外観と優雅なひと時を味わうことができる「フランソワ喫茶室」。
出典:フランソア喫茶室HP
喫茶店として初めて国の登録有形文化財に指定され、そのレトロな雰囲気は多くの人に愛されている。
出典:フランソア喫茶室HP
店員さんおすすめの「レアチーズケーキ」は、白い生地にベリーソースがかかっており酸味と甘味がたまらない。
コーヒーの香りにつつまれた店内では、クラシックな音楽も堪能することができる。
出典:フランソア喫茶室HP
住所:京都市下京区西木屋町通四条下ル船頭町184
アクセス:阪急「河原町駅下車」八坂神社に最も近い東口の南側出口を出て、高瀬川沿いに西木屋町通りを南側へ50mほど
営業時間:10:00〜22:00
定休日:無休
公式HP:フランソア喫茶室HP

創業56年の純喫茶「インパルス」
黒猫ちゃんが最後に訪れたのは、創業56年の純喫茶「インパルス」。店内は当時の雰囲気がそのまま残る。
出典:インパルスHP
店名の「インパルス」はアメリカの名門ジャズレーベルから名前をとっている。 創業当時から変わらないモーニングセットは「トースト・ゆで卵・ドリンク」という純喫茶の王道。
出典:インパルスHP
店内に流れるジャズを楽しみながらいただく自家焙煎・サイフォン式のコーヒーは格別だ。
ノスタルジックな雰囲気漂う店内は何度も足を運びたくなる。
出典:インパルスHP
住所:京都府京都市中京区河原町通蛸薬師上る 奈良屋町292
アクセス:阪急電鉄京都本線「河原町」駅から徒歩5分
営業時間:9:00〜22:00
定休日:不定休
公式HP:純喫茶インパルスHP

散策を楽しむ
黒猫ちゃんと行く京都のレトロ喫茶探訪いかがでしたでしょうか? どの喫茶店も京都河原町にあり、河原町周辺は観光スポットもたくさんあります。 京都散策の際の参考になれば嬉しいです♪



>