気軽に身軽に
大人のためのナップサック
家庭科の授業などで一度は作ったことがある懐かしさと馴染みのあるバッグ、ナップサック。
それをクアトロガッツが素材とサイズ感、細部までしっかりとしたモノ作りにこだわって創った大人のためのナップサック。
その名も「オトナップサック」(「小さいふ。」に続きダジャレですいません)が完成です。

11月15日(水)〜28日(火)
LUCUA osaka 1100にて先行限定発売致します。

オトナップサックに込めた想い
「オトナップサック」ができるまでの想いをデザイナーのNagisaさんに伺いました。

一番よく使うカバン、とは
Nagisa

自分の持っているカバンの中で、どんなものを一番よく使っているかを考えたところ

【 1 】 気軽に持てる(雑な扱いでも平気なほど丈夫)
【 2 】 軽い
【 3 】 なんでもザックリと入れられる
【 4 】 両手があく

この4点を無意識のうちに重視していることに気づきました。
想いを昇華させカタチに
上質な素材を使い
自社生産によるしっかりしたモノ作り
限界まで無駄を省くことで軽く
なんでも入れられる大容量さ
そして背負うことで両手も使える身軽さ・・・
機能性、便利さ、とは
「一番よく使うバッグ」は何かを考え抜いた結果
「機能性がないことが1番の機能」だという答えに辿り着きました。
どんな人にもフィットするサイズ感
通常のナップサックの倍近いサイズで
体格の良い人から小柄な人まで
大きいのにぴったり、絶妙なサイズ感で使っていただけます。
軽さと丈夫さを両立する倉敷帆布


素材には軽さと丈夫さを両立するため
原糸から一貫生産し
国内最高品質を誇る「一級帆布」
倉敷帆布と
倉敷帆布を実際に作っている様子も
見せていただきました
もちろん革も見所です
革のファクトリーブランド
クアトロガッツが
世界中から探した
限定生産品や
デッドストックの革を使用しています。
他ではなかなか見ることのできない
革もたくさんあります。
レザーと帆布
クアトロガッツの魅力のひとつである
色合わせ
レザーと帆布のの組み合わせの妙を
お楽しみください。
中には国内最高峰と言われる
栃木レザーを使ったものも
大阪の秘密基地で100%Handmade in JAPAN
「雑に扱っても平気」なためには
しっかりとした「モノ作りの精神」は決して欠かせません。
随所に施された革補強
内側の縫い合わせなど随所に革補強を施しています。
削ぎ落としたデザインだからこそ細部までしっかり。
隠しポケットも
小さいふやスマホを 入れられるミニポケット付き 入れやすく出しやすい隠しポケットが背中側にひとつ。 底が深いので飛び出す心配もありません。
身軽に気軽に、旅先の相棒にも
こうして「旅」がテーマのひとつにあるクアトロガッツにまたひとつアイテムが加わりました。
身軽にそして気軽に、使っていただける人の末長いお供になれれば幸いです。

11月15日(水)〜28日(火)
LUCUA osaka 1100にて先行限定発売致します。


トップへ戻る