小さいふ。


先日皆様にご協力いただきました全国4万店舗のネットショップから優秀なお店を表彰するカラーミーショップ大賞の一般投票。

クアトロガッツが何らかの賞に入賞したとお知らせをしましたが

結果はなんと、、、

「大賞」に輝きました!バンザーイ!

4万店舗の中のNO1が「大賞」です。

工房のスタッフ全員を代表してネットチームが受けさせてもらいました。
ネットチームは中辻晃生(弟)、楠戸、新スタッフ丑島が担当です。

カラーミショップ大賞2020

今回の受賞はクアトロガッツを支えてくれている仲間、家族、応援していただいている皆さん、ありがたくも励ましてくれる先生、師匠のお陰です。

応援いただいた皆様ありがとうございます!さっそく家族、Eコマースを教えていただいた道端俊彦先生にも報告をしました。

カラーミーショップのスタッフの方も気さくで優しい方ばかりでした。
私たちネットショップ担当者は、どうすれば製品や作り手を魅力的に見せれるのかを舞台袖でいつも考えている黒子のようなところがありますが、ネットショップを木だとすれば、目に見えない根っこので支えていただいているのがカラーミーショップのスタッフの方々です。

コロナ下でもネットショップがあるお陰でお客さんと変わらず繋がることができ、ソーシャルディスタンスが必要とされる今ですが、ネットが距離や場所を超えて人の繋がりを橋渡ししてくれるツールになっていると感じています。本当にありがとうございます。

カラーミショップ大賞2020 オンライン授賞式の様子

GMOペパポ佐藤健太郎社長より発表があり大賞はなんとクアトロガッツに!
大賞の知らせと歓声に仕事の手を止めてパソコンの前になだれ込むスタッフ。大賞の受賞が想定外で失笑気味のスピーチ。

そして挨拶に立ったGMOペパポ星隼人副社長胸ポケットから小さいふポキートが。クアトロガッツの創業のストーリーに触れ「路上から始まり色々な人を巻き込んで世界を作っていくことが夢がある」と紹介していただきました。

そしてコンテンツの中で特に好きなものとして「旅財布」をご紹介いただきました。「旅財布」は世界各地を旅する小さいふユーザー、小さいふ仲間の皆さんが送っていただいた写真をgoogleマップにコツコツとプロットしていったものです。

「見ていると本当に小さいふが世界に広がっていくような感動するコンテンツで、こういう企画はやってみたいねで終わりがちがなのですが、実現するパワーを含めて勢いがある。」とお褒めいただきました。皆さんと一緒に作り上げたコンテンツで大賞をとることができました!ありがとうございます。

「仲間を作っていくこと」「誰もができることを誰も出来ないくらいやること」「何かで一番になること」これは10年近く前にネットショップ駆け出しのころに道端俊彦先生をはじめ先輩方から教えていただいたことです。多くの人と力を合わせて獲った賞だからこそみんなが喜んでくれた、それが嬉しいことでした。

賞に見合うように、これからも皆さんに喜んでいただけるモノづくりを目指して邁進していきます!

webshop staff – akio nakatuji