製作担当


こんばんは、製作担当のあつみです。
2021年4月23日の小さいふ
「サバンナロール」
明瞭な乾季をもつ、熱帯・亜熱帯地方にみられる草原地帯「サバンナ」
アフリカや南アメリカ、オーストラリア等に分布する広大な土地に、キリンやライオン、チーター、シマウマなど多くの野生動物が生息しています。
そんなサバンナを広く覆うのはイネ科の植物です。
イネ科は世界に約8000種ほど存在している、陸上植物の中でも最大級のグループ。
イネ(稲)のほか、コムギやオオムギ、トウモロコシ、サトウキビなど、食用にされている種が多く含まれます。
イネ科が一面に広がる様子は、まさに草原。木々の乱立する樹林や、多少のコケ植物しかないような荒野とは違う、独特の風景です!
財布のゼブラ(シマウマ)柄の本体は、銀面(表面)が少し起毛していて柔らかく、ヌバックという種類の革です◎
草原のブラウン×シマウマのジラフ柄で、サバンナにくるまれているようなイメージで名付けました♪

 

柔らかな手触りの小さいふ、是非手に取ってみてください☆

今日の小さいふ

今日の小さいふでは「世界にひとつだけシリーズ」の小さいふペケーニョを毎日夜21時にスタッフによる命名とコメント入りで販売します。
あなたの運命の小さいふに出逢えますように!

今日の小さいふ。販売ページはこちら