製作担当


こんばんは、製作担当のあつみです。

2020年11月28日の小さいふ「ハニカムのしるし」

定番商品でも人気の「麻の葉」柄。
麻の丈夫さや成長の早さにあやかって、子供の健やかな成長を願い、
赤ちゃんの産着や着物にもよく使用されています。
この麻の葉にも用いられている正六角形を隙間なく並べた構造のことを、
英語で「蜂の巣=Honeycomb」という意味から、「ハニカム構造」
と言われています。

そして、平面を隙間なく敷き詰めることのできる三つの図形(三角形・四角形・六角形)のうち、その面積が最も大きくなるのは正六角形です。
つまり、同じ量の蜜蝋で最も多くのハチミツを保存できるのは、
正六角形を組み合わせた巣であるということになります!
生き物たちは自然界の法則を巧みに利用して生きているんですね☆
麻の葉模様も見方を変えてみると、また違った発見があります♪

今日の小さいふ

今日の小さいふでは「世界にひとつだけシリーズ」の小さいふペケーニョを毎日夜21時にスタッフによる命名とコメント入りで販売します。
あなたの運命の小さいふに出逢えますように!

今日の小さいふ。販売ページはこちら