小さいふ。


今日4月27日は南アフリカでは自由の日”Freedom Day”とされています。

1994年4月27日にアパルトヘイトの撤廃後、南アフリカで初めての全人種が参加しての選挙が行われ、ネルソン・マンデラが大統領となりました。

南アフリカでは初の全人種政府が成立し、アパルトヘイト体制が終焉を迎えたことを祝い、南アフリカではこの日が国民の休日となっています。

肌の色による人種差別を撤廃し、虹の国レインボーネイションを築いたネルソン・マンデラのその偉大な姿は今も私たちを奮い立たせます。

そんなネルソンマンデラにインスピレーションを受けて作ったのが、南アフリカで「最もユニークな文化のひとつ」と言われるンデベレ族のアートをモチーフにした小さいふです。

人類のルーツ、母であるアフリカは今日も絵画、音楽などに影響を与え続けています。

「全ての人が自分らしくあれる世界を目指して。」