小さいふ。


仕事をしているとそれを覗きにボーイズやガールズがやってくることがある。近所の子供だったり、スタッフの子供だったりもする。

ご近所さんの使っている小さいふがいい感じにエイジングしているということで、撮影させてもらっていると、そこへやってきたボーイズ。

「ぼくのお財布も撮ってくれる? 取りに行くから待っといて。」

そして撮影していた小さいふの横に並べられたのはチップとデールのぬいぐるみ型のボーイズのお財布。

「僕はお調子者やからデールで、弟はチップやねん。」

兄弟でお揃いのお財布。いたずら好きの彼らにぴったりです。

お財布の中身のコーナー

そんなボーイズのお財布の中身はたくさんの100円玉が入っています。

「お父さんをマッサージしたら100円もらえんねん。それをお財布に貯めてんねん。よくできてるやろ?」

「お父さんも疲れが取れるし、僕もお小遣いもらえる。マッサージしてえらいやん。よくできてるな。」

ボーイズの将来の夢は自転車の選手。お小遣いでボーイズは何を買うのだろうか。

皆さんの初めてのお財布はどんなお財布でしたか?