ホーム 小さいふ。小さい財布・極小財布 小さい財布・極小財布 小さいふ。ポキートPoquito

【極小財布・小さい財布】小さいふ。ポキート【 Tomato 】日本製 三つ折り クアトロガッツ

カートにすすむ

ギフトラッピング   お届け日数   プレゼントキャンペーン

意匠登録出願済み
【マイナーチェンジのお知らせ】2012年10月03日よりポキートの
お札止めの左側のパーツが変更になりました。
お札入れの使い易さを考慮してのこの度の改良となりました。宜しくお願い致します


ポキートはいろんな場面で大活躍

色を知ればきっともっと楽しい

小さいふポキート イタリアントマト
小さい財布「小さいふ。」
イタリアントマト

表はレッド
中はグリーン&ホワイト
陽気で元気いっぱいのカラー
レッド(赤)という色
緑色といえば木や森、新芽や若葉など自然をイメージする色です。
元々の語源も「瑞々しい(みずみずしい)」から来ており新鮮さや生命力を感じさせる色でもあります。
緑色が与える効果としては、気持ちを穏やかにしリラックスさせてくれる効果があります。 また人に与える印象としては安心・安全・優しさ・穏やかさ・癒し・若さなど調和とフレッシュさを感じさせるカラーです。
トマト
ピザ・パスタ・トマト煮込み・サルサ・ケチャップなど野菜の中でもトップクラスの消費量を誇り、世界中で愛されるトマト。
実はその歴史は意外と新しくまだ200年程度、今となっては信じがたい話ですが長い間トマトは「毒があって食べられない」と信じられていたそうです。
その独特の旨味と酸味を含んだ味と栄養価が知られるようになってからは「トマトが赤くなると、医者が青くなる」と言われるように健康的で美味しいと広く愛されるようになりました。
このトマトくん(ちゃん?)も元気いっぱい真っ赤なボディで、あなたに楽しい気持ちをお届けします。
こんな時に便利
小ささを追求したポキートは、なんとほぼカードサイズ。
92mm×63mmの極小ボディ(一般的なカードサイズは85mm×57.5mm)でポケットや小さなバッグにもすっぽり入る小さい財布【小さいふ】はさまざまなシーンで大活躍!
あまり大きなお財布を持ちづらい通勤・通学にも極小財布ならスーツ・シャツの胸ポケットに入って便利。
結婚式やパーティ・着物や浴衣などあまり大きなバッグを持てない時、極小財布なら小さなクラッチバッグやセカンドバッグ・巾着にもすっぽり。
またちょっとしたおでかけや旅行・登山・釣り・スポーツにも極小財布は大活躍!
音楽ライブなどバッグを持ちたくない時にもポケットにすっぽり入る小さい財布【小さいふ】はきっとあなたのお財布ライフをもっと楽しくできるはず!!

お財布はひとつ、できることは、無限。
小さい財布なら国内旅行・海外旅行・出張などシーンを問わずおでかけにも便利。
カラーオーダーが可能なが豊富なポキートは友達・家族・恋人とカラー違いでおそろい、なんて使い方をされている方もおられます。
「お金を収納する入れ物」だけでなくお財布はもっと楽しめるはず!

こんなに小さいふ
小さい財布【小さいふ】ポキートは閉じると92mm×63mm(iPhone5Sが123.8mm×58.6mm)という極小サイズ。
厚みは最初1.5cmありますが、使い込むほどに革と革の隙間がなくなり薄く柔らかくなります。
早く柔らかくしたい!という場合はお尻のポケットに入れていただくと、革に内包された油分が染み出やすく早く柔らかくなります。


おでかけや国内・海外旅行など、かさばるお財布は困りますよね。
小さい財布「小さいふ。」なら結婚式のクラッチバッグなどの小さいバッグやポケットにもすっぽり入るので「お財布どうしよう」と思いとどまる必要はもうありません。
お財布が小さくなればあなたはもっと自由になれる。
やりたい時にやりたいことができるはず。

極小財布How to
小さい財布【小さいふ】ポキートの使い方を動画にて公開しています。
コイン・カード・お札と全部入ってこの極小サイズ!
実際に使用いただくイメージの参考になれば幸いです。




ヌメ革について
栃木レザー社のヌメ革
匠の伝統と技でつくる
強く美しい自然素材


100%Made In JAPAN へのこだわり。
小さい財布【小さいふ】ぺケーニョ定番カラーに使用している革は日本の革の最高峰、栃木レザー社のフルベジタブルタンニンレザーを採用。
革の目の詰まり方、きめの細やかさ、そして使い続けてもすたれることなくむしろ存在感が増すエイジング(経年変化)、日本の匠の「技」が詰まった傑作です。
フルベジタブルタンニンレザーとは名前の通り植物から抽出したタンニンと呼ばれる渋の成分によって「皮」から「革」にされています。
昔ながらの手法で現在主流の製法よりも何倍もの時間をかけて丁寧になめされた素材で、この革はほぼ100%土に還ります。
ここで疑問に思う方がおられるかもしれませんが、現在流通している革の多くは化学薬品により創られているためなかなか土に還りません。
革の製作工程で出る排水処理の際にも薬品を使わず、その際に出る汚水を肥料として再利用できるよう農林水産省に登録しています。伝統的な技術と革新的な智慧が自然との共生という環境革命へと繋がるのではないでしょうか。
ぜひ毎日、小さい財布の【小さいふ】を使い込んで日本最高峰「使って育てる」栃木レザー社のフルベジタブルタンニンレザーの魅力を体感ください。
またさらに詳しい説明は栃木レザーについてをご覧ください。
栃木レザー社のヌメ革

小さい財布【小さいふ】に使用している栃木レザー社のフルベジタブルタンニンレザーは使用していくと、革に内奥されている油分が表面に浮き出てくることにより「深い味わい」と「光沢」が出てきます。HPでは極小財布や他の革小物に使える革のお手入れ用品も取り扱っていますので、あなただけの革を育ててあげてください。


この小さい財布「小さいふ。」に使用している革
※ボタンが淡いグレーの革は使用しておりません。カラーになっているもののみ使用しています。

栃木レザー ダッチカーフ リミテッドレザー オリジナルレザー


極小財布ポキートを
もっと知るために、
デザイナーの渚さんに
お話を伺いました。
小さい財布の秘密
まず小さい財布小さいふの
『ポキート』とはどのような意味なのでしょうか?
小さいふデザイナー渚 ポキート"poquito"とはスペイン語で『ちょっと・少し』という意味です。
ペケーニョ"Pequeno"と似ているけど違うどちらも似ていながら必要な言葉でありお互いの特徴と長所を活かし合ってもらえれば、と思い命名しました。

極小財布を創り続け、自ら『最高傑作!』と認めた
"ペケーニョ"の後に発表されたポキートですが
ペケーニョとの違いはなんでしょうか?
小さいふデザイナー渚 ポキートはとにかく限界まで小ささを追求しました。
ペケーニョが『極小財布』ならポキートは『極小!!財布』ですね。
ポケットに入れた時にスルリと入ってスルリと取り出せるスマートさと、鞄を持たなくても良い気軽さで最初は若干の慣れが必要かもしれませんが、慣れてくると他の財布が使えなくなりますよ。

『限界まで小ささを追求』とのことですが、この小ささを実現するための工夫やこだわりはありますか。
小さいふデザイナー渚 まず小銭入れの形と取り出し易さです。
この小ささとなると重く、大きさが不揃いな上に数が多いコインの収納が難関でした。
いくら小さくても使いづらくてはいけないので、コインポケットに引っ張るベロをつけてポケットを広げやすく、小銭が落ちないようにしています。
その他にはお札入れをマネークリップ型にしたことで薄さを実現。
カード入れはデッドスペースを活用して2ヵ所つけています。
またペケーニョと同じようにデザインを切り詰めたかわりに色で遊べるようにしています。

「ポキートをこう使ってほしい」などメッセージがあれば

小さいふデザイナー渚 バッグがいらないのでいつでもどこでも手軽に出かけることができます。
旅行好きの方などにいろいろな場所へ連れて行ってもらえると良いですね。
その時は写真を送ってもらえるとすごく嬉しいです!


フォトギャラリー
フォトギャラリー

ご使用いただいた方の声
口コミレビュー
型番 WAPO0004
販売価格

7,800円(税抜)

購入数
:

特定商取引法に基づく表記 (返品など)

トップへ戻る

この商品のカテゴリー



トップへ戻る